2013年7月27日土曜日

TechShop SFレポート

Google I/O 2013とTizen Conference 2013の合間にTechShop SFにいってきた。




TechShop SFは、926 Howard Street San Francisco, CA 94103に位置している。
Mscone側の通りはきれいだが、反対側は大分寂れた通りになっている。

TechShop
http://www.techshop.ws/index.html

TechShopの位置づけは、
http://makezine.jp/blog/2013/06/the-difference-between-hackerspaces-makerspaces-techshops-and-fablabs.html
によれば、Makerスペースのフランチャイズという位置づけだ。

店舗には、ちょっとした工作用の部品などがおかれていた。




工房には、たくさんの工作期間が置かれていた。工房で作業するには、料金を払う必要がある。また、工房の2Fには教室開催用の部屋が複数用意されていた。当日も、簡単なスクールが開かれていた。


料金は、年間$1,199ドルを払えば施設を利用できるようになる。家族会員などもあるようだ。1時間毎に料金をはらって利用する事も可能だ。


機械の使いかたはクラスを通して覚える事が可能になっている。


機械の空き具合はモニターでリアルタイムに表示されている。空いている機械を申し込んで使う事ができる。


日本では、FabLabばかりが注目されているが、世界ではFabLab以外にいろいろな工作ルームが発展してきている。

もし、工作ルームを自作してビジネスを始めたい場合、この記事が参考になるだろう。
http://makezine.jp/blog/2013/06/making-makerspaces-creating-a-business-model.html


0 件のコメント:

コメントを投稿